スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

借金 自殺ならこれ! タランティーノが来た!『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』会見にマスコミ殺到!


 壇ノ浦の合戦から数百年後……。“平家 HEIKE”ギャングと“源氏 GENJI”ギャングが、血で血を洗う戦いを繰り広げている町が舞台。平清盛がガトリング銃をぶっ放し、源義経が刀を片手に暴れまくる。しかも、本作は“全編英語”! そんなぶっ飛んだ“スキヤキ・ウエスタン”の世界を見事に映像化した、日本映画界の鬼才、三池崇史監督最新作『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』のフッテージ上映と、クランクアップ記者会見が行われ、海外メディアを含む約600人のマスコミが殺到した...ニュースの続きを読む
(引用 yahooニュース)

スポンサーサイト

2007年06月11日 映画 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。