スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

女優についてのメモ。


 米演劇界最高の栄誉とされる第61回トニー賞の授賞式が10日、行われ、19世紀にドイツで発表された戯曲をもとに、10代の若者の性の目覚めと苦悩を描いたロックミュージカル「春の目覚め(スプリング・アウェークニング)」がベスト・ミュージカル作品賞など8部門を制した。


次いで故ケネディ大統領夫人、ジャクリーンさんの叔母と娘の一風変わった生活を描いた「グレイ・ガーデンズ」が主演女優賞など3部門に輝いた。(ニューヨーク 長戸雅子)
(引用 yahooニュース)

スポンサーサイト

2007年06月11日 海外 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。