スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

今日の面白youtube:


 レアル・マドリーのファビオ・カペッロ監督は現地時間16日、足首の負傷が不安視されていたイングランド代表MFデイヴィッド・ベッカムが、リーガ・エスパニョーラ最終節の試合へ出場できる見込みであることを明らかにした。ロイター通信が報じている。

 ベッカムは、先週末に行なわれた第37節のサラゴサ戦で、以前に傷めていた左足首を悪化させ、ここ1週間はほぼ別メニュー調整を行なってきた。


レアルは、マリョルカをホームに迎えての最終節に勝利すれば、無条件で優勝が決まるという状況にあるものの、ここまで好調なチームを支えてきたベッカムが欠場となれば戦力ダウンは避けられないとあって、同選手のケガの状態が心配されていた...ニュースの続きを読む
(引用 yahooニュース)

スポンサーサイト

2007年06月17日 スポーツ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。