スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

借金 自殺についてのメモ。


 6月9日から同17日まで、古代式の航海カヌー「ホクレア号」が横浜に入港するのを記念して、「ぷかりさん橋」(横浜市西区みなとみらい1)などでさまざまなイベントが開催される。主催は、ヨコハマ・シーサイド・フェスティバル連絡協議会(横浜市港湾局振興事業課内)。

 「ホクレア号」は1975年に建造され、全長約19メートル、全幅約5.3メートルで2本のマストを持つ。


ハワイ語で「幸せの星(Hokule'a)」と名付けられ、ハワイ、ニュージーランド、イースター島を頂点として結んだ約3,400万平方キロメートルの海域「ポリネシアン・トライアングル」をポリネシア人の祖先たちがカヌーで海図やコンパスを使わずに行き来し、太平洋に散在する島々に定住を始めたというポリネシア人起源・拡散説の科学的な立証を目的に当時の形状を模したもの...ニュースの続きを読む
(引用 yahooニュース)

スポンサーサイト

2007年06月08日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。